忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夢の中にて決別


※ギンとイヅル
※B/L/E/A/C/H



夢を、見る。夢を見るのだ。毎晩毎晩、おなじ、夢を。

夢の世界であのひとは、いつものように薄く笑んで僕を呼ぶ。(・・・イヅル、)そこで僕はいつも目を覚ます。(・・・イヅル、)微笑む口唇、弧を描く瞳、困ったように下がる眉。夢の中、あのひとはあのころのままの姿で僕を見る。僕もあのころと同じにあのひとを見詰める。その笑みを、姿を、堪忍、という声を、あのころと同じように。(ああ、酷い夢だ・・・)



あのころ、ただ淡々と過ぎてゆく日常の中で、僕はあのひとのことをしっているつもりでいた。わかっていると、そう思っていた。「ちょっと、ちゃんと仕事してくださいよ」「堪忍なァー後でするさかい」「ちょっ後っていつですか!あっちょっ・・・!」「ほなまた後で」「隊長ッ!」そんなくだらない、みじかいやりとりの繰り返しの中で、だけど僕は、彼のことを少しはしれていると思っていた。自分は彼のことを理解出来ていると、そう信じていた。そんな、くだらないみじかいやりとりの中で。そして、彼もすこしは自分のことを見てくれているのだと、信頼してくれているのだと、そう、思っていた。いったい、僕は今まで何を見ていたのだろう。あのひとのことをしっているなんて、わかっていたなんて、今となってはとても、口に出すことすら出来ない。


あのひとはいつも、気付かぬうちにすうといなくなる、猫のようなひとだった。そしてまた気付かぬうちにすうと戻ってくるのだ。僕はいつも帰ってくるならそれでいいと、最終的にここに戻ってくるならそれでいいと、気付かぬふりで目をそらしてきたのだ。帰ってくる彼はいつも、猫の瞳をして、夜の匂いを纏っていた。

どうして気付かなかったのだろう。あのひとがいつだって固く固く自分を拒否していたこと。あのひとはいろんな方法で自分にそれを教えようとしてくれていたのに。いつだって日向の匂いをさせていた彼が、夜の匂いを纏う、その理由。僕が目を逸らしていた事実。彼の手が最後の最後に僕に向けて延ばされたとき、僕はどうすべきだったのか。彼の一番近くにいるつもりで、誰よりも彼を理解しようとしなかった僕は。(・・・市丸隊長)今となってはもうどうすることも出来ない。彼の声を聞くことはない。あの笑みも向けられることはない。彼はもうここにいないのだ。「市丸隊長・・・ッ」僕がここで流す涙も、けして届くことはない。



夢を、見る。毎晩毎晩、おなじ、夢を。夢の中であのひとは薄く笑んで僕を見る。(・・・イヅル、)(イヅル、)(イヅルイヅルイヅル、)(・・・イヅル、)ああ。「酷い、夢だ・・・ッ」消えてしまえばいい。あのころに戻りたいと願う自分など。

今夜もあのひとのいたこの隊舎で、僕はひとり奥歯を噛み締める。あのひとのいたはずのこの場所には、あのひとの匂いなどひとつも残ってはいない。日向も夜も、彼の本当ではなかった。彼は行ってしまった。自分を置いて。(さようなら、市丸隊長)次に会うときは本当の決別。



と、いうわけでななつちゃんお誕生日おめでとうううう!!!!!!
お祝いにギンイヅでも・・・ということで書き始めたのはいいものの、思った以上にイヅルが根暗ちゃんで大変に困りました。こんなうじうじした話だけどわたしのななつちゃんを祝う気持ちは120%で込められているんだよ!1○才の誕生日本当におめでとう!ハッピーバースデーィイエーィ!!!\^▽^/

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あっ、ああああしっ、あしっ…

  • ななつ
  • 2009/09/08(Tue)19:55:49
  • 編集
芦野さあああああああああああああああん!!!
ひ、開いた瞬間「ギンとイヅル」とか書いてあって口からさっき食べた手巻き寿司が出るところでしたよ!!危ない!モニター悲惨!^▽^

ひとまず芦野さんの文章にはいつも惚れ惚れします・・・ぽっ。こんな美しいギンイヅが書けるなんてね・・・もう、惚れてまうやろおお!としか言いようがありません。もっかい言う、惚れてまうやろおおお!

イヅルが根暗じゃなくて誰が根暗だと言うんですか。全国の根暗共(私も含めて)イヅルに一生ついて行け!あと狐目のエロ声にはついて行くな!露出するな!いいか!

今日ぴよこに真田のメタルしおりなるものをプレゼントされて、思わずふゆさんと一緒に「きもっ!」と叫んでしまいました。・・・これも愛です^q^
でもあの真田がメタリックに光ってるのって容易に想像できるから怖いんですよね・・・。メタルどころかゴールドを想像するのだって私にはたやすいわ!!くらえ真田メタリックゴールドウナコーワクールビーム!!

しっかし本当、素敵なギンイヅごちそうさまでした^q^ハッピーバースデイィエイエー!またまた私は大人の階段を登ったんだな・・・。でもでも真田と同じ年になるにはあと73年生きなきゃならないんです。こまったなあ・・・!

ななつちゃああああああああん!!!

  • 芦野
  • 2009/09/12(Sat)05:16:07
  • 編集
叫びすぎだよ!笑 喜んで貰えてわたしも激嬉しいです!でも手巻き寿司吐かないで!笑

しかしななつちゃんは本当にやさしすぎる・・・美しいのはわたしの文章なんかじゃなくてななつちゃんの心です!ほんま・・・惚れてまうやろおおおお!!

イヅルはほんとうに根暗ですよね!わたしも自他共に認める根暗ですけどイヅルには適わないと思います。イヅルいじいじしすぎ。かわいすぎ。ああ!恋に奥手な根暗少年の最初のお相手が市丸さまだとかそんな・・・そんなのって・・・もえてまうやろおおおおお!!!(←) イヅルくん、イケナイ!!!(Cおおふり)

真田のメタルしおり・・・!やばいそればくしょうううう それ、この世でいちばん作っちゃイケナイものだよ!笑
でも驚くほど想像できるね・・・体が光ってるのもメタリックピンクビキニパンツを穿いてるのも驚くほど想像できちゃう・・・うわいやだ(←)真田っておそろしい^^

とにもかくにもななつちゃんお誕生日おめでとうございました!
真田とギンイヅがダイスキなななつちゃんに今年も素敵なもえがありまくりますように!^▽^



P.S.ていうか真田いくつですか笑

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

プロフィール

HN:
芦野汎音
性別:
女性
趣味:
絵描く 歌うたう 本読む ネットサ~フィン(^ω^)
自己紹介:
京都在住、おたく どうじんがわたしの生き甲斐!←
ぎんたま、ばさら、おおふりを愛しています。テニヌの王子様、デュラララ!!に夢中です。愛、溢れ出ちゃう!



※解離性障害(多重人格・不随意運動ほか)を患っています。そのため更新も一人ではなく数人でおこなうことがあるかもしれません。ご了解下さいませ。

※ここに置いてある小説もどきみたいなんは、特に表記のない場合ぜんぶテニヌの王子様二次です。

※CPに節操はありません!お気をつけ下さい!

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

最新コメント

[12/31 あしの]
[12/31 あずっきー]
[09/27 芦野]
[09/27 あずっきー]
[08/21 芦野]
[08/20 杜鵑花]
[08/07 芦野]
[08/06 マサ]

ブログ内検索

バーコード

カウンター

アクセス解析